1. ホーム
  2. はじめてのWiMAX
  3. ≫誰も教えてくれない!WiMAXの使い放題の基礎知識!

誰も教えてくれない!WiMAXの使い放題の基礎知識!

「使い放題にするにはまずギガ放題プランで」

WiMAXの速度制限には2種類あります。

「月間7GBを超えたら月末まで速度制限」「3日間で3GBを超えたら翌日から翌々日まで速度制限」という規制です。

ただし「月間7GBを超えたら月末まで速度制限」というのは「WiMAX2+(標準)プラン」での条件なので「ギガ放題プランを選べば速度制限なしの使い放題になる」ということです。

「ギガ放題プラン」でも「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」を利用した場合に、「月間7GBを超えたら速度制限あり」になります。

これを防ぐには、ルーターの設定で「ハイスピードエリアモード」(WiMAX2+のみ利用)
にしておけば、速度制限はないので心配ありません。

もしも「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」をよく利用する場合は月間7GBを超えないように注意が必要です。

「3日間で3GB超え」の速度制限についてはあまり気にする必要がないです。

「速度制限がかかってもYouTubeの標準画質が見られる程度のスピードが出る」
「約1日で解除される」ことから、心配せずに使って大丈夫です。

ゆっこ

結論:「ギガ放題プランでハイスピードプラスエリアモードを利用しないか、利用する場合は月間7GB超えないように注意!」

 「外出先でWiMAX2+を使い放題にする裏ワザ」

頻繁に外出することが多いライフスタイルの人で、大都市で過ごすことが多い場合という条件つきですが。

契約するプロバイダーにより「WiMAX2+契約時の特典」として「公衆無線LAN(Wi-Fi)を速度制限なしで利用できる」というのがあります。

「UQ WiMAX」は無料オプションサービス、「GMO とくとくBB」は月額有料のオプションサービスとして申込みができます。

「UQ Wi-Fi プレミアム」というサービスで「UQ WiMAX」のサイトからWi-Fiが使えるエリアを確認できます。

空港、地下鉄の駅や、東海道新幹線など交通機関、あるいはカフェなどの飲食店など多数のエリアで利用できます。

他プロバイダーでは、WiMAX2+への加入で「au Wi-Fi SPOT」が無料で利用できるのがウリだったけれど、最近のWiMAXの主流機種である「WX02、W02、W03では利用できない」とあるので、実質上、これから契約しようとする人は「au Wi-Fi SPOT」は利用できないということです。

他プロバイダーの中では唯一、「nifty」が「UQ WiMAX」同様のWi-Fiサービスを無料で提供していたが、2017年1月31日サービス終了とのこと。

現時点では「UQ Wi-Fi プレミアム」のみが「公衆無線LAN」として利用ができるので、もしもよく利用する場所が含まれているなら「UQ Wi-Fi プレミアム」を利用できるように契約時に検討すると速度制限なしの使い放題で利用できます。

基本的には「UQ Wi-Fi プレミアム」は速度制限なしですが、一部エリアでは速度制限のありなので事前に要チェックです。

結論:「WiMAX2+の契約時にUQ WiMAXから申込みあるいはGMO とくとくBBから有料オプションをつけて申込みする!
UQ Wi-Fi プレミアムが利用できれば外出先で使い放題!」