1. ホーム
  2. 料金プラン・契約
  3. ≫3分!WiMAXのプランをどこよりもわかりやすく解説!

3分!WiMAXのプランをどこよりもわかりやすく解説!

WiMAXのプランには2つのコースがあります。

「WiMAX Flat ツープラス」
「WiMAX Flat ツープラス ギガ放題」

月間通信量の制限の有無が大きな違いになっています。
それぞれのプランを比較してみましょう。

 プランごとの月額使用料と内容の違いは?

「WiMAX Flat ツープラス」

プロバイダーによっては「ライトプラン」となっている場合もあります。

月額料は3696円
月間データ量が7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります。
速度制限がかかっても追加の料金は発生しません。
7GBを超えてしまって速度制限がかかると月末まで制限を解除ができません。

データ量が少な目で割安の月額料金にしたい人におすすめです。
大容量の動画やオンラインゲームを毎日利用する人は不向きかもしれません。

「WiMAX Flat ツープラス ギガ放題」

月額料金は4380円

月間通信速度制限なし

 

データ量を気にせずに利用したい人はこちらがおすすめです。

ただし、完全に使い放題というわけではなく、条件により速度制限がかかることもあるので要チェックです。

両プランに共通の速度制限あり!

どちらのプランも

“3日間で3GB以上の利用があった場合には速度制限がかかる”

ので注意が必要です。

3日間で3GBを超えた日の翌日昼頃から翌々日の昼頃まで制限がかかります。
制限されたとしてもYouTubeの標準画質が視聴できるレベルですし、約1日で解除されます。

3日間の制限が変更され3G→10Gになった!

何かと問題になっていた3日間の3GB制限ですが2月に3日間で10GBに緩和されました。

これでほとんどの人が制限を気にしなくてよくなったのでWiMAXの使い勝手がまたかなりよくなりました。

プラン変更したい場合の手続きは簡単!で何回でもOK

もしもWiMAX利用開始時にデータの使用量が少ないからと

「WiMAX Flat ツープラス」

のプランで申し込んだ場合でも、後から

「WiMAX Flat ツープラス ギガ放題」

に変更ができます。

 

逆に「ギガ放題」から「ツープラス(標準プラン)」へのプラン変更ももちろんできます。

多くのプロバイダーが変更手数料無料でプラン変更が可能です。

月毎に何回でもプラン変更が可能なので、データ使用量が多くなりそうな月、あるいは少なくすみそうな月がわかっている場合は変更しておくと便利です。

実際にプランが変更になるのは変更手続きをした翌月からです。

各プロバイダーで変更手続きの期日が異なるのでプラン変更の際はご注意下さい。

月額料金が割安になるかも!

プロバイダーによってはキャッシュバックや初月無料などの特典があるキャンペーンを実施しているところもあり、実質上の月額料金が安くなる可能性があります。

プランによってキャッシュバックの金額がかわってくることもあるので、それぞれのキャンペーンを比較してお得なプロバイダーを見つけてみてくださいね。

auのスマホユーザーならさらにお得!

auスマホを使っているなら、WiMAXと同時に
「auスマートバリュー mine」
に申し込めば月々最大934円割引になります。

インターネットの利用頻度や状況により自分にぴったりなプランを選択して、使用状況に変化があった場合はプラン変更をするのがおすすめです。

broadwimax

gmobb