1. ホーム
  2. はじめてのWiMAX
  3. ≫WiMAXと格安simを完全比較!比べてわかる5つの視点

WiMAXと格安simを完全比較!比べてわかる5つの視点

WiMAXと格安SIMはどちらがお得で便利なのか大検証!

SIMロック解除が2015年5月から義務化されて「格安SIMが大注目!」になりました。

「SIMフリーで格安SIMが使えるならWiMAXに契約するよりお得なんじゃない?」と迷っているあなた。

ちょっと待ってください!

「格安SIMは確かに安くて便利ですがWiMAXのほうがいいケースも!」あるんですよ。

ここでどちらがいいのかさまざまな視点から検証してみましょう。

格安SIM vs WiMAX初期費用がお得なのはどっちだ!?

格安SIMの契約は「SIMカード」のみの申込みになるので、「SIMカードを使用する端末が必要」になります。

格安SIMをスマホで利用しようと思っている人で「SIMフリーで使える端末を既に持ってるよ!」という場合は「格安SIMでの契約で初期費用がお得になる可能性大!」です。

格安SIMをSIMフリーのモバイルルーターで利用しようと考えいる人やスマホで利用しようと考えている人でも「SIMフリーで使える端末が手元にまだない!」という場合は「端末の代金も初期費用に追加される!」のでかなり高額になります。

格安SIMとスマホのセットでの契約もありますが「大手キャリアのように補償が手厚くない!故障したら困る!」という口コミが多くあまりおすすめではありません。

その点、WiMAXならプロバイダーによりますが「キャンペーンでルーター代金無料!初月利用料無料!」などお得になり、登録手数料のみで利用をスタートできます。

速度が安定してストレスないのはどっちだ!?

格安SIMの速度は「どこの格安SIMで契約するかが大きく影響する」ので一概に速いか遅いかという比較が難しいのが現状です。

ただ口コミでは「とにかく安い格安SIMは速度が遅い!」という声が多く「昼の時間帯は特に遅い!」と評判がよくありません。

WiMAXはWiMAX2+で速度がどんどんスピードアップしていることや「ルーターの性能がよくなっている」こともあり、速度についてはエリア内であれば「格安SIMよりもWiMAXのほうが速さと安定性が優れている」と言えます。

利用する期間によって選んだほうがいいのはどっちだ!?

利用する期間はどれくらいを予定していますか?

「数カ月で変更するかもしれない」という人は、格安SIMがおすすめです。

格安SIMでも契約解除金が発生する場合もあるので注意が必要ですが多くは「いつ解約しても契約解除金が発生しない」ので、短期間での契約に向いています。

WiMAXの場合は、お得に利用するなら「どのプロバイダーも2年契約が基本」
となっていて「2年未満で解約すると高額の契約解除金が発生」するため、長く使おうと思っている人におすすめです。

利用するデータ量でピッタリ相性がいいのはどっちだ!?

格安SIMでも速度制限がかからない契約もあるけれど「データ量無制限の格安SIMは速度がすごく遅い」というデメリットがあり、スピードがそこそこの格安SIMは「WiMAXの速度制限よりもかなり厳しい」ので格安SIMを利用するならデータ量が少ない人におすすめ。

「データ量を気にせずに使いたい人」「PCやタブレットなど複数の機器をつないでテザリングしたい人」など、データ量を無制限で使いたい場合は「WiMAXのギガ放題プランがおすすめ」です。

使う場所によってつながりやすいのはどっちだ!?

屋内で利用する場合は「WiMAXはエリア内でも建物内だとつながりにくい」というデメリットがあり、格安SIMのほうがつながりやすい可能性大です。

WiMAXは「UQ WiMAXのTryWiMAXで15日間無料お試し」ができるので実際に利用したい場所でつながりやすさをお試しするのがおすすめです。

番外編「組み合わせて使うのが賢い!」

ちょっと視点を変えて「WiMAXと格安SIMとどちらがお得?ではなく良いとこどりをしてみては?」と考えてみるのもいいかもしれません。

「データ量最小限の格安スマホ」「キャッシュバックキャンペーンでお得なプロバイダーのWiMAXのギガ放題」と両方を使っちゃうという裏ワザです。

そうすると「光回線など固定回線+大手キャリアのスマホ」を利用している月額料よりかなりお得に便利に使えますよ!

うまくそれぞれのメリットを活用して賢く節約しながら便利に利用しましょう!