1. ホーム
  2. WiMAXキャンペーン
  3. ≫WiMAXのヨドバシプランはお得?キャンペーン詳細徹底レビュー!

WiMAXのヨドバシプランはお得?キャンペーン詳細徹底レビュー!

先日、なんかないかなぁとヨドバシカメラに行ったらスマホコーナーでWiMAXの文字が。

キャッシュバック35000円!?という文字も見えたので話を聞いてみました。

お得そうなプランの裏には衝撃の真実がありました…。

この記事はヨドバシのWiMAXプランをオススメしない理由を2つのポイントで紹介。

1円でもあなたにお得に契約してもらうための情報を提供します!

WiMAXのヨドバシプランの詳細まとめ!

さっそくヨドバシプランを紹介していきます。

プランはふたつありどちらもギガ放題ですが特典によって月額料金が異なります。

  • 4380円(15000円値引)
  • 5770円(35000円値引)

カッコの中はキャンペーン特典。
特典は店内の商品を値引きしてくれます。

今回比較は総支払額最安値のGMOと、WiMAX本家のUQとの3社でやってみたいと思います!

◼︎総支払額比較表

GMO ヨドバシ UQ
プラン ギガ放題 ギガ放題
(4,380円プラン)
ギガ放題
(5,770円プラン)
ギガ放題
初期費用 0円 0円 0円 0円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
端末代 0円 1円 1円 800円~2400円
1ヶ月目 3,609円 3,696円 5,770円 3,696円
2ヶ月目 3,609円 3,696円 5,770円 3,696円
3ヶ月目 4,263円 3,696円 5,770円 3,696円
4~24ヶ月 4,263円 4,380円 5,770円 4,380円
総支払額
(CP抜)
104,004円 106,068円 141,481円 106,068円
総支払額
(CP込)
71,004円 91,069円 106,481円 91,068円
CP受けやすさ 丸3個 丸5個 丸5個 丸5個
価格差 +20,065円 +35,477円 +20,064円

多少なりの差はあるかなと思っていましたが2万、3万単位で差があるとは衝撃でした。

店舗で契約するときは他に比較するものがないのと、値引き金額の大きさについつい惑わされてしまうんですよね…。

ぱっと見はお得なように見えますが、実際には月額費用に上乗せしてお得に見せかけていた部分を回収していることがわかると思います。

店舗だと他と比較することがないので、数万円単位の値引きを出されると「お!安いのかも!?」って思っちゃいますよね。

普段からプロバイダの金額チェックや、ネットに詳しい人ならまだ大丈夫かもしれませんが、パソコンにはあまり詳しくない人だと騙されてしまうかもしれませんね。

WiMAXのヨドバシプランはお得のまとめ

ヨドバシプランはお得じゃないということが比較することでわかりました。

どうしても当日手に入れる必要がある人以外はヨドバシカメラは避けたほうがいいでしょう。

ぶっちゃけ、ヨドバシカメラだけじゃなくビックカメラやヤマダ電機も同じ類いのサービス提供のやり方です。

個人的には消費者を騙しているように思えるのでそういった意味でもオススメしません。

WiMAXはMVNOなのでどのプロバイダでもサービス品質は同じ。

であれば少しでもお得なプロバイダで契約するのをオススメします。

ヨドバシのWiMAXのよくある質問まとめてみました!

ヨドバシカメラのWiMAXでよくある質問をまとめてみました!

サポートの質はどうなの?
サポートはUQになるのでまともです

店頭でWiMAX契約した場合、サポートはUQが窓口になります。

家の近くにヨドバシあるしいつでも聞けそうだからというノリならやめておいたほうがいいですね。

店員さんは一般的なことはわかってもWiMAXのプロではありません、あくまで販売員です。

サポートを求めるならniftyやBIGLOBEをオススメします。

つながりやすさや制限は?
どのプロバイダでも変わらず同じです。

WiMAXプロバイダはMVNOです。

MVNOとは自前の設備を持たず他社が持っている設備を借りてサービスを提供すること。

WiMAXで言えばUQを除くすべてのプロバイダはMVNOにあたります。

設備が自前ではないので、回線速度を速めたり、制限を勝手にかけたりということはできません。

UQを含めてサービスの仕様や制限については同じルールのもとサービス提供をしています。