1. ホーム
  2. はじめてのWiMAX
  3. ≫WiMAXは制限なし?契約前に知りたい大切な2つのこと

WiMAXは制限なし?契約前に知りたい大切な2つのこと

「WiMAXって本当に制限はないの?」
と契約を迷っているあなたにズバリお答えします。

「WiMAXに制限はあります!」

あぁやっぱりね、とガッカリする前にぜひ知ってほしいWiMAXの速度制限のこと。

WiMAXのギガ放題プランは
「月間通信速度制限なし」
の使い放題の魅力的なプランです。

でも使い方によっては速度制限がかかってしまう場合があるので、契約前に知っておきたい2つのポイントをご紹介。
これさえ知っていれば、安心して快適に利用できますよ。
「3日間で3GBを超えると速度制限が約1日間かかる」

連続した3日間で3GB以上のデータ量を超えると速度制限がかかります。

3GBって一体どれくらいなの?というと

テキストメール(300文字) 約200,000通
YouTube(標準画質、5分間) 約150回(約12.5時間)
YouTube(HD画質、5分間) 約60回(約5時間)

あくまで目安ですがそれぞれ約3GBになる量や回数です。
もちろんこれらを組み合わせて日々利用しますから、自分の使用するデータ量を計算するのは複雑ですが、ごく普通に使用する分には問題のないデータ量だと思います。

長時間の動画試聴を連日はしない、あるいは高画質での試聴は避けるなどすれば速度制限への対策もできます。
またWiMAXの端末で使用したデータ量を表示させて確認できるので、こまめにチェックすることをおすすめします。

もしも速度制限がかかってしまった場合でも、3日間で3GBを超えた日の翌日の昼頃から翌々日の昼頃までの約1日間のみで制限は解除されますし、制限中もYouTubeの視聴ができるくらいの速度は出るのでそれほど問題ないかもしれません。

オンラインゲームや高画質の映画視聴などを長時間で楽しみたい人は、固定回線のほうがスムーズかもしれません。
「月間使用量が7GBを超えた場合に速度制限が月末までかかる」

LTEオプション(au 4G LTE)でハイスピードプラスエリアモードでの月額利用量が7GBを超えると速度制限がかかります。
(LTEオプションを利用すると1005円/月の追加料金がかかります)

ギガ放題プランではなく、データ量の制限がありその分月額料が安くなる
「ツープラス(標準プラン)」
の速度制限と同様に月末まで制限の解除ができないので要注意です。

端末で設定を行っておけば、ハイスピードプラスエリアモードに自動で切り替えしないようにできますから、必要に応じて使うか使わないかを選択できます。

速度制限のかかる2つのポイントにさえ気をつければ、快適にWiMAXを利用できるので
「WiMAXは速度制限がないのとほぼ同じ」
という結論です。