1. ホーム
  2. WiMAXプロバイダ
  3. ≫WiMAXを口座振替で契約!UQで申し込むおすすめポイント3選!

WiMAXを口座振替で契約!UQで申し込むおすすめポイント3選!

WiMAXを口座振替で申し込むならUQ WiMAXはいかがですか?

WiMAX公式プロバイダで、WiMAXが口座振替で契約できる数少ない中のひとつです。

ただ、いきなり口座振替はUQがオススメとか言われてもなんで?と困ってしまいますよね。

そこで口座振替ならUQがオススメな理由を3つ紹介したいと思います。

WiMAXの口座振替を申し込むならUQ WiMAXがおすすめな3つの理由

クレジットカードを持っていない、あんまり使いたくないなど理由は様々ですがWiMAXも口座振替契約可能。

口座振替できるのはnifty、ビッグローブ、BroadWiMAXそしてUQ WiMAXの4社だけです。

では4社を比較してUQがオススメできるポイントを3つ紹介していきます。

1.支払い口座の登録が契約で手間無し!

口座振替で契約した場合、支払い口座の登録という作業が必要になります。

クレジットカードの場合にはカード番号いれて、有効期限いれてというあのお決まりのデータ入力すればその場で支払い方法が確定します。

UQは契約手続きのなかで支払い口座の登録をすることができてスムーズですです。

もちろん契約後に支払い口座の登録をすることもできますがその場合には郵送のみの処理となるので時間もかかりオススメしません。

なぜ支払い口座の登録がスムーズに行われることが大事かというと端末の発送に影響が出るからです。

端末の発送は支払い方法が確定したら発送されます。

つまり、支払い口座の登録が終わらないと支払い方法が確定しないこととなり端末はいつまでたっても発送されてきません。

なので、UQの契約手続きの中で支払い口座の登録が出来るというのはかなりのメリットのひとつになるわけです。

2.端末発送までの時間が早い!

先ほどお伝えしたように端末の発送は支払い方法が確定してからになります。

UQは契約手続きの中で支払い口座の登録が完了できるので最短翌日発送。

ニフティは支払い口座の登録ができるのが最短でも5日程度かかるのでかなりの差が出るのがわかりますよね。

3.口座振替手数料がかからないのでお得!

口座振替を選ぶと毎月口座振替手数料200円がかかります。

nifty、ビッグローブ、BroadWiMAXすべてのプロバイダに共通で発生するコストになります。

ですが唯一UQWiMAXのみ口座振替手数料がかからないという特典があります。

たかが200円と思うかもしれませんが2年間の契約期間と考えると合計で4,800円にもなるので軽くギガ放題1か月分を超えるので無視できない金額ですよね。

WiMAXの口座振替は公式プロバイダのUQがおすすめ

UQ WiMAXは唯一のWiMAX公式プロバイダ。

確かに料金も大事ですが公式だからこそ持てる安心感という点も重要なおすすめポイントのひとつではないでしょうか。

サービス提供元なんだし大丈夫でしょという謎の安心感です笑

確かに謎なのですが意外とその直感って当たるんですよね。

結果的には『やっぱり公式選んでおいてよかった♫』となることが多いように思います。

夏はキャンペーンも復活しお得になっています。

あなたもこの機会にUQ WiMAXで快適なWiMAX生活始めてみませんか?

バラ色のネット生活があなたを待っていること間違いなしですよ!