1. ホーム
  2. WiMAXキャンペーン
  3. ≫WiMAXを月額で比較!月々が安くてお得な最新キャンペーンは?

WiMAXを月額で比較!月々が安くてお得な最新キャンペーンは?

WiMAX契約するなら月額が安いところがいいと探していませんか?

このページはキャンペーンを含んだ月額価格が安い最新キャンペーンを紹介。

あなたにお得な情報をお伝えします。

各社の月額を比較!支払いが安いキャンペーンは?

WiMAXで月額がお得なのは月額割引キャンペーンを提供しているプロバイダ。

現在、月額割引を提供しているのはGMO、BroadWiMAX、so-netの3社なのでこの3社で比較しどこが安いのかをチェックしてみましょう。

一覧で月額をまとめてみました!

■ギガ放題の月額料金

GMO Broad
WiMAX
so-net
1-2ヶ月 2,699円 2,726円 1,680円
3-24ヶ月 3,353円 3,411円 3,680円
平均月額 3,299円 3,354円 3,513円

■通常プランの月額料金

GMO Broad
WiMAX
so-net
1-24ヶ月 2,699円 2,726円

 

ギガ放題、通常プランのいずれもGMOが最安値という結果になりました!

月々の支払い料金最安値はGMO!

一覧で比較してわかったように6月26日時点の月額料金最安値は僅差ですがGMO。

GMOが他社と比べて圧倒的に優位な理由を3つのポイントから紹介します。

ポイント1.月々の支払いが最安で負担が少ない

なんと言っても一番の魅力は最安値の月額。
キャッシュバックも確かに超魅力的なんですが…もらい損ねるかもというリスクを考えると月々が確実に安くなる月額割引タイプの方がオススメです。

WiMAXは2年契約なので払い始めると毎月の支払いの安さが嬉しく感じてきます。
普段は少しでも少ない方があなたも安心できるのではないでしょうか。

ポイント2.20日間のキャンセル保証で安心!

GMOだけのオリジナル特典になりますが事前のエリア半手が⚪︎の場合、契約後20日以内なら違約金なしで解約することができます。

『WiMAXいいなと思ったけど実際に使ってみたら微妙だった…』なんて時も安心保証があれば大丈夫ですよね!

ポイント3.最短即日発送ですぐ使える

契約したらすぐに届くと嬉しいですがプロバイダ平均では発送までに大体4-5日程度かかります。

GMOは土日・祝日も含めて最短当日発送してくれるのですぐに使いたいという方にもオススメです!

WiMAXで失敗しないための5ステップ

最後にWiMAX契約で失敗しないための5ステップを紹介しておきます。

1.エリアを確認する
まずはあなたの利用したい範囲がWiMAXの提供範囲内かどうかを確認しましょう。

そもそも、エリア外であれば契約しても意味がありません。

エリアの確認はWiMAX公式サイトのエリアマップで確認しましょう。

◼️WiMAXエリアマップ
http://www.uqwimax.jp/area/

2.キャンペーンを選ぶ
キャンペーン=プロバイダを選びます。

月額費用が安いところならGMO、so-net、BroadWiMAXがお得です。

料金重視ならGMO、サポートも欲しいならso-netというイメージでチェックしてみてください。

3.プランを選ぶ
エリアが決まって、キャンペーンも決まったら料金プランを決めます。

プランは月間の上限がないギガ放題か月間の上限がある通常プラン(7GB)から選択。

オススメはギガ放題。

理由としてギガ放題を選んだ場合、最初の2-3ヶ月は通常プランと同じ金額でギガ放題が利用できます。

もしあなたが自分の使用量目処がしっかりと把握できているのならいいのですが仮に通常プランを選んで月間の制限にかかってしまうと128kbpsの通信制限がかかり使いものになりません。

なので安く使える間はギガ放題で契約して、あなたがどれくらい使うのかを確認します。

WiMAXはプラン変更に追加費用は一切かからないので2-3ヶ月使ってみて7GBもあれば十分だというのなら通常プランに変更すれば最初から通常プランを契約していたのと金額的には差は出ません。

むしろ、タダでギガ放題が使えるのでその分、お得ですよね。

なのでまずはギガ放題を選んでしっかり試すことをオススメします。

4.ルーター端末を決める
エリアの確認、キャンペーンやプランが決まったら最後にルーターを決めます。

まず選べるルーターは各社次の3機種になります。

W04 WX03 W03
端末
通信モード WiMAX2+
良い
良い
良い
au 4G LTE
良い
ダメ
良い
通信時間 440Mbps通信 6時間30分
(ハイパワーモード)
7時間20分
(ハイパフォーマンスモード)
非対応
220Mbps通信 10時間30分
(バッテリーセーブモード)
12時間20分
(エコモード)
9時間30分
(ハイパフォーマンスモード)
au 4G LTE 9時間10分 非対応 7時間10分
連続待受時間 850時間 1,100時間 1,040時間
通信技術 4×4 MIMO/CA 4×4 MIMO/CA CA
Bluetooth通信
良い
良い
ダメ
サイズ W53xH130xD14.2 W99xH62xD13.2 W120xH62xD11.4
重さ 140g 110g 127g

オススメ端末はWiMAXとLTEの両方に対応しているW04。

バッテリーも10時間以上持つので申し分ないですね。

LTEは100%使わない&バッテリーのもちを重視という方はWX03でも良いかもしれませんがいざという時にLTEが使えると便利なのでW04も検討してみてください。

5.キャンペーンページから申し込む
WiMAXはキャンペーンをよくやっていますが公式のキャンペーンページから申し込みをオススメします。

変なサイト経由で申し込みをした場合、キャンペーン適用対象外になる場合もあるので注意しましょう。

当サイトで紹介しているURLはすべて公式サイトになるので安心してください。

春は特にお得なキャンペーンを展開中なので是非この機会に快適なWiMAX生活を始めてみてはいかがでしょうか?