1. ホーム
  2. 料金プラン・契約
  3. ≫WiMAXを格安で利用!おすすめのプロバイダ2選!

WiMAXを格安で利用!おすすめのプロバイダ2選!

「BIGLOBE」「GMO とくとくBB」のどちらかで決まり!

工事が不要のWiMAXにするなら、せっかくだからできる限り初期費用をおさえたいと思いますよね?

一体どのプロバイダーが格安になるのか、比較が難しいというのが正直なところ。

どうして「BIGLOBE」と「GMO とくとくBB」がおすすめなのか、見分けるポイントとお得になる方法を解説していきます!。

「初月(機器到着月)は無料!」

どちらのプロバイダーも契約してから、WiMAXの機器が届いたその月は「無料」となっています。
その次の月、使い始めてから2ヶ月目がプロバイダーの契約上での1ヶ月目となり、そこから月額料金が発生するシステムです。

ですからできる限り、月初め(できれば1日)に機器が届くようにできるとほぼ1ヶ月間無料で使えることになるのでお得です。

逆に月半ばに契約の手続きを始めて、月末近くに機器が届くとせっかくの無料期間が短くなりお得感が少ないです。

契約後に機器の到着日を指定することや、いつ届くのかを確実に予測するのは難しいので、月初に支払方法を「カード払い」にして申込みの手続きをスタートさせるのがおすすめです。

機器の到着はだいたい1週間以内には完了するので、無料期間を活用できると思います。
(BIGLOBEは支払方法を「口座振替」も選択できますが、機器の発送が遅くなる場合があるので要注意です)

「機種代が0円!初期登録費用3000円(税抜)のみ」

どちらのプロバイダーも機種代が0円で、登録事務費3000円(税抜)だけで初期費用は済みます。

BIGLOBEの場合は、キャンペーンの特典として値引きをすることで機種代が実質0円になっています。

niftyのように機種代「1円~」とほぼ0円というプロバイダーもありますが、初期費用をとにかくおさえたいなら「機種代0円」のプロバイダーのほうがいいでしょう。

GMO とくとくBBはクレードルを無料にできる(キャッシュバックの金額が多少下がります)特典もあります。

「キャッシュバックの金額が高い!」

キャンペーンの特典で金額の違いはありますが、どちらのプロバイダーもキャッシュバックはかなりお得な金額になっています。

ただし注意点がいくつかあります。

キャッシュバック特典の申込みができるページがプロバイダーのメインのサイトからはわかりにくくなっている場合があります。

「○○(プロバイダー名) WiMAX キャンペーン」などのキーワードでネット検索して、キャンペーンを実施していないかチェックすることをおすすめします。

また、高額のキャッシュバックの場合は、受け取り方法が複雑なことがあり、受け取り損ねてしまうケースも多々あります。

契約時にキャッシュバックの受け取り方法やタイミングなどを細かくチェックしておきましょう。
初期費用が登録事務手数料3000円(税抜)のみで、無料で使い始められて、さらにキャッシュバックで実質の月額料も安くなるので、「BIGLOBE」「GMO とくとくBB」からの申し込みがおすすめです。